FAQ | 刻印方法

電熱コテでの焼印をお考えでしたら、アタッチタイプをお勧めします。
なによりも手軽に焼印ができるので、ご家庭のテーブルの上でもキッチンでも焼印することができます。

100Wでストレスなくお使いいただけます。
80Wだと、若干の熱量不足を感じますし、パン以外にもお使いいただけるので、そこまで考慮しますと、100W以上が良いと存じます。

プレス(押圧)の方法がございます。
プレス機をお持ちなら、プレス機が便利です。
それ以外では、Gクランプで締め付けて刻印する方法があります。

他メーカーの物ですので、お答えしにくいのですが
卓上刻印機は[プレス]の要素を持ち合わせいていない・もしくは圧力をかける機構が充分ではない事がほとんどです。治具を使って圧力を上げる方法もありますが、刻印機本体の強度の事も考えなくてはいけませんので、販売元にお問合せください。

Curabitur eu condimentum quam. Vivamus leo enim, vestibulum eu sapien eu, consectetur dignissim felis. Duis non enim malesuada, vehicula In et ultrices dui, posuere dignissim lacus. Duis leo nulla, iaculis nec erat eget, efficitur scelerisque massa. Aliquam vitae risus luctus, tempus dolor ut, interdum dolor. Maecenas consectetur elit vitae nibh pretium tincidunt. Nunc vitae orci risus. Mauris a diam venenatis, maximus felis nec, faucibus lacus. Ut vestibulum elementum rutrum. Nullam cursus in arcu at scelerisque. Quisque ex massa, vulputate sit amet ante sit amet, convallis euismod ipsum. Nunc sit amet mattis nulla. Nulla maximus quis magna nec sagittis. Cras nec ligula quis ante finibus consequat. Nulla sed posuere mi. Proin cursus efficitur lorem ac imperdiet. Curabitur fringilla massa ac mattis fermentum. Quisque faucibus blandit mi, porttitor vehicula urna aliquam at.

FAQ | デザインデータ入稿方法

手書きロゴイメージからのロゴ刻印作成も可能です。手書きしたデザインを正面から撮影or スキャナで読み取り、メールに添付してご入稿ください。

出来るだけ解像度が高い方が良い事は良いです。(解像度300dpi以上)デザインのトレースは年間3万個以上の刻印を作成するプロが作業しますので解像度が悪くとも出来るだけお客様が思い描いているデザインに近い状態に仕上げております。

ご入稿の際は、jpegやPNGなどの画像データ、PDFに変換してのご入稿をお願い致します。

カラーモードに指定はございません。 印影は黒色、それ以外は無色でご入稿ください

お問合せ画面からご連絡いただいて、担当者からメールをお送りします。詳しいご説明をいたしますので、デザインデータをメールに添付して送付をお願いします。

デザインの送付は複数回のデータチェックなど複数回となる場合もありますので、メールによる送付をお願い致します。

まずはデザインデータをご入稿頂きデータを確認してからの回答とさせていただきます。
ご入稿データからの再現率は100%を基本にしております。
細かすぎるデザインの場合は変更・オフセット箇所まで、綿密に打ち合わせをいたします。
(こちらで彫刻できるようにデータを変換することは一切致しません)

おおよそになりますがご判断できるかと思います。illustratorでデザイン案を開いた状態で、バウンディングボックスから実寸サイズに変換し、モニターの表示倍率を実物大に合わせます。
この時にハッキリと確認できないディテール箇所は彫刻できたとしても、印影は潰れやすくなります。
または、デザインを実物大でプリントアウトしてクッキリと確認できない箇所は上記同様に印影は潰れやすくなります。

デザインデータを見てからとなりますが、潰れが懸念される場合はこちらからご案内させていただきます。細かいディテールの場合、熱を使った刻印方法(特に箔押し)の際に滲みや箔が剥がれにくい等が懸念されます。

1ptでも彫刻可能です。最小の線のサイズは、線と点と面の交差・線と線の重なり・幅等全ての要素をもって彫刻の可否となります。

ロゴとしての役割を果たすサイズは、アルファベット ブロック体で「1.2mm x 1.2mm」前後ほどが一般的です。「0.8mm x 0.8mm」以下でも彫刻は可能ですが、熱を使用した刻印方法の際には特に印影が潰れやすくなります。

当社で「デザイン依頼」として受注した場合を除き、依頼者のロゴマークデザインについて申し上げることはございません。

FAQ | 納期・支払い方法

世界中へ発送いたします。国によりEMSサービスがない場合もございますので、お問合せください。

製作費用をご入金いただきまして「注文確定」となります。彫刻にはプレートタイプで1~2営業日、アタッチメントタイプで2~3営業日がかかり。発送に4~10日前後かかります。

これまでの対応の中で、日本への発送の方でも、早い方でお問合せから到着まで4日という事もありましたが、あくまでも目安として4〜10日前後かかりますので、ご注意ください。

ご相談いただければ発送対応いたします。ご注文前にご希望の発送先ご住所をお伝え下さい。

基本的には郵便局からの発送となります。国際郵便のため配達日時、時間の指定などはできません
(海外発送の方に限り、ご希望の場合はFedEx・DHL・TNT等ご指定いただけます)

当社、指定の銀行へのお振込みでお願い致します。

FAQ | その他

よくある質問 | その他

「スクエア/センチメートル」=平方センチメートルの単位を表しております。ご注文の際には、タテとヨコの大きさをご指定いただきまして、概算金額をお出ししておりますので、お問い合わせ下さい。

ビギナーからプロ作家、製品工場の方まで、幅広いお客様にお利用いただいております

お客様には必ずタテ幅orヨコ幅のご指定いただいております。
(トラブル防止の為、お手数ではございますがご希望のサイズをご明記ください)

成果物に対してどのくらいの大きさで第三者に伝えたいかを考えていただけると割り出し易いかと存じます。実際に希望サイズを型紙などで刻印をしたい箇所に当ててみるなどされてみてください。

ご入力いただいたメールアドレスが携帯電話のメールアドレス(docomo.ez-web.softbankなど)フリーメールなどでドメイン受信拒否、迷惑メールフォルダに送付されている場合もございます。
携帯メールアドレスの場合はドメイン指定受信の設定いただくか、パソコンメールのご入力をお願いいたします。

刻印スタンプのOEM販売などをしたいなど、お問い合わせも可能です。お問い合わせフォームよりご相談ください。

製作作業に入ってから加工までのデザイン変更などは、受付できません。

上記、デザイン変更と同様、ご注文後のキャンセルは受付けておりません。